やっぱりノープランです。



プロフィール


丸坊主1号

Author:丸坊主1号



カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター




カテゴリー




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2016.09.12  そんなに多くはないけれども <<23:45


ラーメンを食べる頻度が激減しております。

5月にさかのぼります。
平塚の『八雲』です。
DSC_0047_2016091222234457d.jpg
この日は出張で平塚だったので、ちょっと昼食に。
とても暑かった。ついついつけ麺を選択したけど、こちらのお店のトップメニューはラーメンです。
おいしかった。あっという間に食べきってしまった。

鎌倉の『波』です。
もはや説明不要です。おいしいに決まっている。
季節で微妙に乗っている野菜が違います。
DSC_0051_20160912222405280.jpg

こちらの2件は、一つの味で勝負する今となってはとても貴重なお店です。

続いて、6月。
辻堂の『つるたんたん』です。
夏季限定メニューの冷やし担々麺を食べてみました。
基本は味噌ラーメンみたいです。
極端に辛くはなく、とてもまろやか辛い食べやすかったです。
おなかを下すようなことはないでしょう。
DSC_10009.jpg

6月は、わずかに一食でした。

さらに7月。7月下旬は、ラーメン強化週間でした。
会社の後輩たちとポケGO祭りと称して、みんなでお散歩。
水分補給でラーメン屋
ご近所の『ぶたとら』です。
今となっては完全にトップメニューと化した肉そばをオーダー
DSC_0001_2016091222383248a.jpg
お肉、おいしいです。

そして別の日、ふたたび『ぶたとら』へ
本来のトップメニューである豚骨醤油です。
DSC_0063.jpg
どちらも塩分高め!
夏の塩分補給には是非おすすめ。

辻堂の『海心』
いかにも一から寸胴でグツグツ煮込んだと思われる濃厚な漬け汁。
中太麺と絡まって、パンチ力大です。
DSC_0006_20160912224919ed7.jpg
本当は某『渦』の2号店に行きたかったんだけど、平日夜の営業がやってない!
いつ行けばいいのって(>_<)

とある天体観測の帰り、深夜?明け方?の一人ラーメンで平塚の『あびる』です。
こちらはいかにも工場で作ったといわんばかりの無難なスープ。
今どきのラーメン屋はいろんな味メニューをそろえており、幅広い客層を取り込もうとしているから、大変だよね。
大外れはない代わりに、大当たりもありませんでした。
DSC_0008 (3)

こちらは新東名の長篠設楽原PA内フードコートのラーメン屋
テレビで紹介されていたから立ち寄ってみたけど、それほどでもなかった。
詳しくはわからないが、何かと何かがけんかしているような味だった。ん~ん、残念。
DSC_00551.jpg

そしてそして、私がかつてイチ推しであった岐阜のラーメン屋『やすや』を訪問。
店舗移転(岐阜市→各務原市)をきっかけに、かつての不人気ぶりが一転して大繁盛しているそうだ。
確かに、マスターが作るラーメンはおいしいです。
でも、味が以前より甘くなっておりちょっと残念なのと、いつの間にかトップメニューがちゃんぽんになっていた。
いやいや、やっぱりつけ麺が一番でしょ。
DSC_00591.jpg

藤沢の『BOMBA家』です。
格闘技関係の方が、お店をオープンさせたのかな?
店内がなんとなくリングっぽくなっており、プロレスラーの方のサインが壁に並んでいました。
ラーメンはというと、まあまあの家系でした。スープはこちらも今はやりのどこかの工場で作られたような感じでした。
DSC_0018 (2)
家系だけでなく、まぜそばもメニューにあり気になったので、8月に入り訪問。
かなりのがっつり系でした。私の年齢では重いかな。
DSC_00061.jpg
誤解を恐れず、あえて苦言を呈するのであれば、券売機のメニュー表示が非常にわかりにくい。
写真でガチャガチャしすぎている。
何が推しか、わからん。
おいしいのに、残念です。

愛知県瀬戸市にある『かたぶつ』を訪問しました。
岐阜県関市にある『白神』でお仕事をされていた方が開業されたようです。
ずばり、白神よりも白神である!
未だ人気が出る前の白神は、とてもおいしかった。
二号店三号店と店舗が増えるにつれ、なんか味が落ちた。
『かたぶつ』は味が落ちる前の『白神』に近いです。
雑炊もおいしかった。
かなりおなか一杯にさせてくれます。
行かれる際は、一食抜くことをお勧めします。
DSC_0009_20160912233243943.jpg
DSC_0012_201609122339123a2.jpg


以上でラーメン報告は終了です。
今月、人間ドックだった。どうしよう・・・。
ありのままを見てもらった方がいいか。
今月の目標は、3食!たべたい。

No.1194 / ラーメンねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.03.14  今シーズン、最後の雪遊びか?。。。 <<00:34


関係ないけど、野口さんの走りは全盛期とはかけ離れていたよね。
自分が納得できる引き際って、とても難しい。
自分で決めてあきらめたってのは、周囲がつべこべ言うべきでない。
ましてや、金メダリストに。
間違いなく、ものすごい選手でした。
尊敬しかない。

さて、わたくしはというと、FA中唯一の土日です。
大体こんな時は、やりたいことをやる!
車走らせて、スキーして、ラーメン食べて、温泉入って、寝る。
あぁ、、、温泉だけいけなかった。

土曜夜、某所をドライブ。
舗装仕様を試してみました。
まだクロスのギヤ比に慣れてない。
このコーナー、2速?3速?悩ましい・・・
お金があればの話ですが、正直ファイナル落としたい。
なんか、2速でぶいぃーんとエンジンの回転数があっという間に上がってしまうのが勿体ない。
足回りは見直し後、前後バランスはまあまあ。
デフの効き具合もいい感じ。
コーナー手前から、さらに手前からの操作がやりやすい←まだできてないけど。

その後、小海リエックスへ。
駐車場到着直前の500mだけ、雪道でした。
こんな感じ
DSC_0005_20160314000315629.jpg
護身用にスタッドレス2本とタイヤチェーンを積んではいましたが、いまさら装着するのはめんどくさい!
ラリータイヤだったからなんとかなったけど、良い子はまねしないように。

早朝6:30から営業ということで、ファストピステをがっつり楽しませてもらいました。
雪質最高でした。
ただ、、、圧雪しすぎか。
私の膝には厳しかった。
ゲレンデを見ていると上手な人ばかりでしたが、意外と小回りをしている人が少ない。
カービングの板にたより過ぎていないか?と思ってしまった。

エスケープゾーンを設けるつもりで、もうちょっとゲレンデ脇にピステンかけないようにしてもらってもいいんじゃないかな。
速度が出過ぎて危険なような気がします。

早めに切り上げて、デミオは封印準備。
雪道装備から練習装備にしたのちに洗車。
サーキットブレーカーでバッテリーのマイナス端子を外し、カバーをかけて封印。
次回、こいつの顔を拝めるのはいつになることやら・・・

ラーメンに関しては、また後日。


No.1192 / スキーねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.03.11  あれから5年が経過しました。 <<23:20


5年前の今頃、どこで何をしていたかというと、ミニーちゃんのおうちでハーレム状態でした。
ディズニーランド内で一泊しました。
岐阜に住む会社の同僚より、大津波の情報がメールで入ってきました。
メール送信時刻と着信時刻の差は、4時間もありました。
海沿いだったことと詳しい情報が一切なかったことから、千葉に津波が来たらもうダメだろうなと思っていました。
入籍の翌日の出来事でした。

被災者ぶっていますが、本当の被災者の方々を思うと、切なくなります。
反面、ラッキーだったのかもと不謹慎な気持ちもあります。
あの日、津波の方向がもうちょっとだけ南に向いていたら、私はこの世にいません。

天災は避けて通れません。でも、少なくとも自分が生きている間は、こんなこと二度とおきてほしくない。


No.1191 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.12.31  雪遊び、してきました。 <<19:03


澤穂希引退特番、見てました。
やばい、泣けてきた。
俺も歳だな。ちょっとしたことで泣けてくる。
ドイツワールドカップ、一生忘れない。

12/27の事です。
初すべりに行ってきました。
場所はグランデコ。
この日、本州で最も天然雪が多いスキー場でした。
いやー、最高でした。
でも、前日に関節注射したばっかりなのに、午後になったら右膝が限界。
どれだけ自主リハビリを実施しても、この膝は年々悪くなっていくということを実感しました。

今回、こんなところにカメラを設置してみました。
DSC_0011_20151231185527f31.jpg
ゴーグルに取り付けると、とんでもなく揺れるんで,,自転車同様にヘルメットに装着です。

ゴンドラ降り場から最下部まで、通しで滑ってみた。

動画を見たい方、気を付けてください。安全確認のために首を振っています。
板の先端が写ってないと、意外と楽しんでいるのがわからないってのがわかりました。
それと、斜度がわかりづらいですね。

でもこれで、安全にストーキング撮影が可能となりました。
後輩君のストーキング撮影を実施して、ばっちりでした。
同意を得ていないので、UP自粛です。


No.1190 / スキーねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.12.31  冬のラーメン祭り(?) <<00:09


私の中の出来事

ラーメン強化週間冬の陣 冬のラーメン祭りを勝手に開催しました。

第一弾 川島PAの麺屋小松
台湾まぜそばです。
DSC_0001_20151230225439362.jpg
下調べなしで何も考えずオーダーしたのが、大当たりだった。
大吉ほどではないが、これはかなりおいしい部類に入る。
しかもPAのラーメンでここまで質の高いものが出てくるのは、感動だ。
ただ、食べたら息がニンニク臭くなることを覚悟してください。

第二弾 麺屋波
カレーつけ麺です。
DSC_0002_20151230225427217.jpg
もはや説明不要の鎌倉No.1ラーメンです。
必殺、卵残しです。
DSC_0003_20151230225434efb.jpg
お茶漬け時に卵を崩して食べると、かなりおいしいですよ。

第三弾 らーめん南です。
DSC_0005_20151230225444eea.jpg
麺がかくれちゃったので、出してみました。
DSC_0007_2015123022544611c.jpg
相変わらずおいしいんですけど、なぜか油が重く感じました。
油を変更したか、私の体が油を受け付けなくなったのかは定かではありません。
ちょっと、今後行きづらくなってしまった。

第四弾 喜多方らーめん来夢本店です。
DSC_0012.jpg
こちらも、麺をだしてみました。
DSC_0013_2015123023525814e.jpg
おいしいんですけど・・・・うぅーん、正直期待しすぎました。
使ってる油と、麺のもっちり感が私には合わなかったです。

第五弾 大船駅構内の一風堂のみそ味です。
DSC_0014.jpg
興味本位でみそ味にしてみたのですが、この麺には合わないです。
ふつうに豚骨醤油にすればよかった・・・

第六弾 甚五郎らーめんです。
DSC_0015.jpg
年に一度は食べないと気が済まないです。
すっきりしていて、おいしい。
おみや、買ってこればよかった。


二週間で六杯いただきました。
体のことを考えて、そろそろ自粛しますかね。
なんか、体が受け付けない油があるみたい。
冒険できなくなってきた。

No.1189 / ラーメンねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.12.26  忍耐の限界 <<13:41


今から湘南記念病院をdisります。
不快になりたくない人は、読まないで下さい。

今朝、7時半から湘南記念病院に行ってきた。
受付開始が8時からだったので先に番号札をもらい、8時直前から列に並び、全体の8番目、整形外科の2番目に受付した。

診察開始の9時に合わせて再来院。
一向に診察室に呼ばれず、結局10人ほど抜かされてようやく呼ばれた。
既に時間は10時に。
『レントゲンが必要な人を先に診察してレントゲンに回したい気持ちは理解するけどする、やりすぎだ。』
と指摘したら、土曜は混んでるから、他の曜日に来るよう言われた。
混雑の問題じゃないという事が理解できないようで、何を言っても無駄であるということがわかりひきさがった。

病院での待ち時間を短くしようと朝から並んだのに、診察待ちの間、後から来た人が20分ほど経過すると診察に呼ばれる状況が耐えられない。
しかも、この状況は今回だけではなく、指摘したのは今回で2回目だ。

あそこ、受付順に診察する気がないらしい。
おそらく俺のことを『待てない人』と思っているだろうな。
くだらねぇ

近くに都合のよい病院がなく、現在仕方がなく通院している。
このような状況においても、湘南記念病院を頼らなきゃいけない自分が腹立たしい。

No.1188 / 骨折ねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.12.16  バージョンアップ <<22:37


当初より計画していたバージョンアップを、いよいよ実施することにしました。

先日のラリー参戦で、いろいろわかりました。

私が車両やタイヤをバージョンアップする際には、ある条件を定めております。

『もしもコレさえあれば勝てた。』と思えない限りは、パーツを交換しません。

二位だったのは、自分の腕のせいでなく車の性能のせいだと思えました。

現在のセッティングで、やるべきことは全てやりつくしました。

いよいよ、クロスミッション投入です。

雪のシーズンまでに、慣らし運転完了しなければなりません。


次は、勝つ!つもりで走ります。

目的はラリーを楽しむこと、目標は勝つこと。

次回参戦は、再来年ぐらいでしょうか・・・

No.1187 / 車ねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.11.28  LDLコレステロール値 <<16:59


あぁ、、、やってしまいました。

LDLコレステロール値が基準値オーバーです。

毎年のことなのですが、やはり凹みます。

だれだ、こいつのせいだと言った奴は!

(久々に辻堂の海心へ行ってみた)
DSC_1449.jpg

そんなことは絶対にない。

だって、おいしいんだもの。(←つっこみ不要ですたい!)

いやいや、かつては一週間に2~3食らーめんを食べていましたが、現在は一か月に1~2食ですから。

遺伝的な要素が大きいですが、ここはなんとか乗り越えたい。

このままじゃ、痛風まっしぐら。

No.1186 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.11.15  やっぱり、ダートのSSは最高に楽しかった! その2 <<17:50


本番前の2週間、仕事の休憩時間中にHGさんの動画を見まくっていた。
その時のコドラは、なんとみー太郎さん。
HGさんにあんなこと言えるの、みー太郎さんしかいないです。
私が長野戦を戦っていたとき、1位みー太郎さん、2位丸坊主1号、3位HGさんでした。

レッキは、ちゃっかり参考にさせてもらいました。

SS1とSS3、SS2とSS4は同じ道でしたので、速かった方を掲載します。



ダートの走行初の車にしては、なかなかコントロールの範疇に収まっていました。
車の限界はもっと上かもしれませんが、チャレンジしませんでした。
いまの私には、これが限界です。
再走でタイムダウンしないよう、心がけました。
今回わかったのは、下りではバンバンシフトUPして、上りでは頭打ちにあってもシフトUPしない方がよいということでした。
ギヤ比が合わないだけでなく、エンジン回転数の上の方が無いってのはつらいです。
はい、ご察しの通りノーマルミッションです。

SS5、SS6は舗装でした。登りも下りも勾配がきつかったです。
昨年の群馬最終戦で分かったこと、それは勾配がきついとこの車はダメってことです。
せめて少しでも軽い方がよいと思い、スペアタイヤを通常2本のところ1本にしました。
迎えたSS5、車の動きが最悪で、どアンダーでした。
こんなこと、初めてでした。
タイヤ1本降ろしただけで、こんなに車の動きが変わってしまうなんて。
SS6はショックの減衰をいぢって、なんとか高速コーナーであれば車が旋回してくれるようになりました。

そういえば、スペアタイヤ1本で練習走行を実施したことなかったんですね。
あーあ、練習でやったことないことを本番でやるもんじゃない。
でも、2本積みで行っても、いろんな意味で結果は変わらなかったと思っています。
これが現在の私の実力なんだと、思い知らされました。
車は無傷、私の心は傷だらけ。
凹むってことは、本気を出した証。
こんなのラリーじゃなきゃ味わえない。

やっぱ、ラリーって最高に楽しい!

ちなみに今回コドラを務めてくださった某T氏、普段はドライバーですがコドライバーの才能大爆発でした。
すんごい人を発掘した気分です。
またの機会がありましたら、絶対に最初に声をかけますので、よろしくお願いします。


No.1185 / 車ねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2015.11.14  やっぱり、ダートのSSは最高に楽しかった! その1 <<17:05


先週のことです。
長野の最終戦にエントリーしてきました。

家族には大変迷惑をかけることになりましたが、エントリーできたのは家族のおかげです。感謝しております。
それと、タイスケにも相当助けられました。あのタイスケでなければエントリーできませんでした。主催者様に大感謝です。
日曜朝、子供が起きる前には帰宅してとのご用命がありましたので。

今回、コドラを引き受けてくれたT氏は、ここ2~3年もっとも土曜夜の時間を一緒に過ごした内の一人。
コドラの経験は無く、ペースノート読みは初めて。
しかも、本番一週間前の一度しかペースノートの練習ができませんでした。
さらに、わずか一回の練習途中に子供が発熱しリバースしたと嫁から連絡があり、レッキ一回目の練習をしたのみ。
技術的なことは二の次で、一緒にいて楽しい人とラリーを楽しみたい。
そういう基本的なことを教えてくれた某元ピンク様所属のクラブが主催のラリーに、ようやくエントリーすることができました。

車の準備は、まぁなんとなくでした。
デミオでダートを一切走ったことがなく、いきなりの本番でした。
某アジパシドライバー様からは、『無茶しますねぇ・・・』なんていじられましたけど。
唯一の救いは、現在所属のクラブの先輩である某翔ちゃんより譲り受けたラリータイヤが、ほぼ未使用であったこと。
ここは、翔ちゃんタイヤを信じて踏むしかないでしょ。

本番当日、現地に到着すると、某WRCドライバーのひげおぢさん、私がCJに乗っていたころに長野戦でしのぎを削っていたFC使いのHGさん、シリーズチャンプで同郷のSさんなど、久々に会う人ばかりでした。
それだけ長野戦から離れていたんだなぁと実感。
さらに、、、中部地区の元チャンプで、かつては中部のラリーで順位がいつも前後していたS君が、嫁&子連れで訪れていたい。
どうやらS君所属の某有名クラブのクラブ員がエントリーしていた関係で、激励&サービスに来ていた模様。
お子様は初めての遠出だったようで、初めての遠出がはたしてラリーでいいんだろうかと疑問を持たずにはいられなかった。
でも奥様がとてもできた方で、結婚指輪をもらう引き換えに、S君がラリーを続けることを容認しているんだとか。
うちもそういう契約しておくんだったと後悔。
中部で10年以上ラリーをやっていましたが、久々に会ってもいつものノリで話ができる人は、とても少ないんです。
S君は私のスタート前、『頑張って』とは言わず『楽しんで』と言ってくれた。
彼と話ができて、ほんとよかった。涙が出そうだった。

わずか一日でいろんなことがありすぎ!
書ききれない!
やっぱラリーって、楽しいよね。

つづく・・・

No.1184 / 車ねた / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。